teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:AHH  投稿日:2016年 8月31日(水)11時07分22秒
  えーと
長いこと放置すみません…

もう当時のサイトもほぼほぼ残ってないですね
そんな時代もあったねと、そんな歌の歌詞が浮かぶ感じです
ご報告ありがとうございますね
 
 

(無題)

 投稿者:O3  投稿日:2016年 8月16日(火)11時36分8秒
  無なる遠景が電子の海に還ってしまいました(泣  

まさかの大革命

 投稿者:AHH  投稿日:2016年 5月20日(金)14時43分26秒
  やってませんw>ラプラスの魔


さて、オセロニアの大アップデートが来ました
これまでの竜パの大前提が覆される大革命
ユルルングルにすべてを集める独裁体制が崩壊、さて今後どうなるのか
竜の先行きには閉塞感しかなかったので、これはいい変更だと個人的には思うのだけれど、
やはりというか、古参のプレイヤーからの阿鼻叫喚がすさまじい

いやいや、ソシャゲでよくここまでの大ナタ振るったな…返金騒ぎも辞さないか
よくやったものと感心しています
私も竜メインだったので影響は避けられないけど、今後の楽しみのが大きいかな

さー、早く新駒来ないかな
また一から戦略練り直してやる!
 

88

 投稿者:5e+][=][  投稿日:2016年 5月19日(木)13時54分22秒
  もちろんゲームの方ですが笑

https://www.amusement-center.com/project/egg/cgi/ecatalog-detail.cgi?contcode=7&product_id=1157

 

(無題)

 投稿者:AHH  投稿日:2016年 5月14日(土)10時52分10秒
  食いつきどころはそっちでしたか…
かつ、ネタ元はどの辺を考えているのか…そんなゲームもあったりしましたね
 

ラプラスの魔

 投稿者:5e+][=][  投稿日:2016年 5月12日(木)11時29分5秒
  懐かしすぎる..  

オセロニア

 投稿者:AHH  投稿日:2016年 5月 3日(火)18時32分22秒
  GWのイベントに全力参加中
ほぼ理想に近い竜パが組みあがったので、別種族にも手を出していく予定

デッキ構築も楽しいけど、一番は定石手筋の研究、これがほんと楽しい
先手後手いずれも有利となる時間帯があり
序盤先手有利、終盤後手有利
その切り替えとなる中盤の6~9手目あたりの仕掛けと凌ぎが面白い

何も考えてない人にはもう負けない
が、大分対人戦の経験を積んだ今でも知らない凌ぎ方やら仕掛けやらをまだされることがあり
なかなか驚かされる

大分知名度も上がったようだし、さてどうなるのかな?
…相変わらず、新規参入には厳しいですが…
 

ヒーロー映画

 投稿者:AHH  投稿日:2016年 4月29日(金)19時16分53秒
  といえば自分はスーパーマンだったが...

SvsBはでき悪い、そしてcivil war むちゃくちゃ面白い
圧倒的な差

うーん、なんでアクション映画で涙をこらえないといけないのか
復讐心と、葛藤と、なんか表情の演技だけで泣きそうなシーンばかりだった
シナリオの組み立て方、演出の切り捨て方とか、もうすさまじいレベル
文句がないとは言わないが、言えないレベルの仕上げ
もーこりゃ今年一番の出来だわ
正直WS超えはないと思っていたが、超えたと思う

あと新キャラがきちんとファンがつく作り
というかBPかっこええー
 

オセロニア

 投稿者:AHH  投稿日:2016年 4月26日(火)23時07分15秒
  …6*6マスでは手順がぜーんぶ明らかになるのよね
なんつーかラプラスの魔というか
初手がわかればあと全部手のひらというか
ゲームとしては大問題だけどね

…いろんな要素を足す必要があるけど
さてどーなるやら
 

(無題)

 投稿者:AHH  投稿日:2016年 4月 9日(土)18時13分48秒
  友人とオセロニアやってます
あからさまにいろいろバランス悪いのですが、友達との対戦にはとてもいいですね
これまたオセロの定石から各属性に適した定石の開発が楽しい
特に竜パの定石はまるで違ってくるので、面食らった相手を立ち直らせることなく
倒しきる展開に持ち込めると、だいぶしてやったり感はあります

まぁ…これ今から参戦はお勧めできないのが大変残念です…アイデアだけでは駄目って
好例になっているのがほんと残念です
 

んですね

 投稿者:AHH  投稿日:2015年10月19日(月)23時31分40秒
  また適当に乗れそうな話でも探してみますよ

そういや
アルツハイマーが真菌が原因である可能性が再浮上した様子
医学系の情報は面白いですねぇ
 

意味も定義..

 投稿者:5e+][=][  投稿日:2015年10月19日(月)02時25分43秒
  言語で言語自身の無矛盾性は証明できない。
とまーこんな話をしだすとどうどう巡りなわけだけど笑
以外と返事書こうと思うと頭使うね。ひねくれた使い方だけど
たまにはこういう刺激も必要だな!
 

定義…

 投稿者:AHH  投稿日:2015年10月15日(木)22時52分1秒
  言語ってのは眼前の現象をいかに自分の腑に落とすか、そのための道具です。
簡単な説明で納得できる人、詳細で込み入った概念が必要な人。それぞれが自分の理解力や、価値観と折り合いをつけるために、なにかの現象に対して、様々に名づけや解釈を試みる。

それを何とか共有し、分類しようとするのが科学ですが…まぁ科学が手を出せる”現象”もまた今のところ随分限定的なものではありますね。
そもそも分類という考え方自体が、状態が安定し、固有の特徴を持った対象を想定している訳で、変化そのもの、広範な概念、を理解する方法としては不向きでしょうか。

そういう意味で死を「定義」するというのは、医学の領域でもない限り、意味はないかもしれませんね。
 

 投稿者:5e+][=][  投稿日:2015年10月14日(水)22時29分42秒
  死も所詮定義。生も所詮定義。
定義次第でなんとでもなる。
今生の定義。来世も定義。
当然どうでにでもなる。
が、その定義を人と共有しようとすると難しくなるわけで。
そんなもんに意味があるかといえばないわけで。

忘年会なんてものはきっと俺が企画するようなことはなく
調布市若葉町在住のダメな奴がだんどりしてくれるかも?笑
 

思えば

 投稿者:AHH  投稿日:2015年10月13日(火)16時45分14秒
  今生の別れ、なんて言葉もやさしいものですね。
あの世が、果ては来世がある。ホントにそうならいいものですが。

死、についての考えというのは、人類のそこそこ長い歴史の中でも、それなりに信仰をあつめた人は数えるほどしかいないわけで。仏だとか都督だとか。
今となっては、死後に何もなし、と何とも寂しい答えばかりが返ってくるわけで。

だからこそ、かもしれませんが。
死後に何もないのなら、思い込んだが勝ち、という事が宗教なんですかね。
生にいかに意味を見だすか、これも思い込んだが勝ち、楽しんだが勝ち、というのは一つの方法論です。
ならば同じく正解の与えられない死もまた、思い込み、楽しんだが勝ちなのでしょうか。

勝ちとか負けとか、別の軸にずらすほかないという…


仲の良い人が息を引き取り、その後の一切が期待できないという事は、なかなか受け入れがたいです。人は今のみに生きるにあらず、むしろ、先にある望みにのみ生きるのです。
絶望…キルケゴールとか××喰らえですね。


ま、今まで生きてきて、死んで来た百億からの人間が、死について何も残せないままなのだから。これから生きていき、死んでゆく我々もまた、死については考えるだけ無駄なのだろうけれど。
 

せよ!

 投稿者:AHH  投稿日:2015年10月12日(月)19時53分44秒
  せよ、は意図的に変更しました。
自然言語では命令形もあってしかるべきですが、論理をこね回す際には、「せよ」も「する」も同じく、状態変化完了した状態に対しての評価であるわけで。
命令したけど実行されないかもという状況は、論理では想定しないでしょう。ですので、「する」も「せよ」も論理の上では同じかなと思いました。

…まぁそんな細かいこと考えたのはこの文を書くためですがね…


とりあえず、
(対偶)若い ならば 買ってでも苦労する ⇔ 買ってでも苦労しない ならば 若くない
これが正しいなら、私の投稿は成立してたことになるはず! と主張してみましょうか。


まぁ、そろそろ年の瀬が意識される頃合いになりました。
もしまた忘年会でもすることがあれば、お声かけくださいな。
参加できる保証はないですが…
 

答えとしては

 投稿者:5e+][=][  投稿日:2015年10月12日(月)17時48分51秒
  あ、ちなみに
ある命題の真理値とその対偶の真理値は一致するっていうだけの話なので、
発展性は皆無。ゼロ。どうこねくり回しても何もない笑
2015年 9月29日(火)01時03分20秒の投稿は成立しないという
指摘を論理学的見地から暇つぶしがてらに書き込んでみたわけで?笑
 

暇な時こそ頭を使うべき?笑

 投稿者:5e+][=][  投稿日:2015年10月12日(月)17時40分0秒
  まず「せよ」と「する」は別物。「命令形」と「終止形」だし。
「買ってでも苦労する」と整理してしまうと完全に別物でしょう?
従って
「買ってでも苦労せよ」整理するべきかと?
 

んー

 投稿者:AHH  投稿日:2015年10月11日(日)23時29分13秒
  元の命題を
AならばB
の形に置き換えるなら、おそらく以下の整理のほうが妥当かなとも。

(逆) 若い ならば 買ってでも苦労する ⇔ 買ってでも苦労する ならば 若い
(裏) 若い ならば 買ってでも苦労する ⇔ 若くない ならば 買ってでも苦労しない
(対偶)若い ならば 買ってでも苦労する ⇔ 買ってでも苦労しない ならば 若くない
 

ああっ 見過ごしてた!

 投稿者:AHH  投稿日:2015年10月11日(日)23時16分12秒
  御無沙汰です! お元気ですか!
私は大体において元気です。つまり、自分の状況を判定する気分のときは、主に元気です。
ピンチにならないとピンチを自覚できないのは問題ですが、わざわざ自分の健康なんぞで気を病むこともありません。

さて。

仰る通り。
逆必ずしも真ならず、同じく裏必ずしも真ならず。
全く仰る通り。では、成立するとされる命題に当てはめてみますか。
元の命題が真とするなら、その対偶として
・「買ってでもせよ」ではない ならば 「若い時の苦労」ではない
は真であるってことから始めます。

「買ってでもせよ」ではない⇒売りつけてでもするな、は買ってでもせよではない
「若い時の苦労」ではない⇒老いてからの苦労、は若い時の苦労ではない
ので、
・「売りつけてでもすべきでないのは、老いてからの苦労である」
ならば真ってことですね。

と、言うことは
・老いた⇒苦労はすべきでない
は元の命題からは成立するようです(いいのか)が、
・苦労できない⇒老いた
は、導けないようですねぇ。

導けなくて良かった…というような内容でもありませんがw


…とまぁ、どーみても退屈まぎれに吹っかけてみた的空気に応えたつもりですが、いかがでしょう。
 

レンタル掲示板
/12